<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
松本拡幅歩道橋!(地元紙)
d0172802_18453789.jpg
d0172802_18455698.jpg
d0172802_18462767.jpg

おかげさまで、通行止めをともなう夜間の架設作業も無事完了いたしました。ありがとうございます。





by ma-gumi | 2015-02-18 18:48 | 現場通信
松本拡幅歩道橋!(夜間架設の準備中)
d0172802_14052154.jpg
d0172802_14053343.jpg
d0172802_14054764.jpg
d0172802_14051077.jpg
17日未明に国道19号を通行止めして、通路桁部分を架けます。
当日も氷点下での作業が予想されますが、ご近所の方々・田川小のみんなの応援をむねにきざみ
Team真組!熱い気持ちで頑張ろう!



by ma-gumi | 2015-02-14 14:23 | 現場通信
辻マガより
今回も、Dr.辻の新刊
「自分を敬え。超訳 自助論」
の内容を抜粋してお届けします。


********


TRAIN 01
【一歩、前へ】


「一歩、前に踏み込めばいいのだ」

古代スパルタ人のある父親が、
剣が短すぎると文句を言う息子を
こう諭したといいます。

一歩前に出ると
剣は相手に届き、

一歩前に出ることによって
自分の見える景色も変わり、

そして一歩前に出るから
勝利が手に入ります。


私たちは、常に
何かにとらわれて生きています。

放っておくと、
いつの間にか

「今までの自分」
「普通の自分」
「常識的な自分」

などという
居心地のよい自分に安住して、

そこから離れられなくなる
習性があります。


お正月、
冠婚葬祭、
人事異動
・・・・・・・。

ふと意識のスイッチが入り、

「変わらなきゃ」
「何とかしなければ」
「ああなりたいものだ」

などど思う瞬間があるものですが、

いつの間にか
またいつもと同じように考え、
いつものように行動している
自分に気づきます。

それは、今まで通りのほうが
圧倒的に居心地がいいに
決まっているからです。


自分自身の大敵は、
居心地のよい
今までの自分です。


ちょっとでも今までとは
違うことをしようとすると、
人は不安になったり
恐れたりすることがあります。

それに打ち勝つため、
ほんの少しの勇気が持てるかどうか。

人生の価値は
そこで決定的に決まるのです。


決して、
無謀なことをしろ
と言うのでも、
ルールを破れ
と言うのでもありません。

今いる場所から、
ただ、ほんの一歩
踏み出してみてはどうでしょうか。


【自分を敬え。超訳 自助論】より
(学研パブリッシング)


by ma-gumi | 2015-02-13 08:36 | 親方’s note
松本拡幅歩道橋!(夜間階段取り付け工)
d0172802_10445442.jpg
d0172802_10450787.jpg
d0172802_10452857.jpg
氷点下での夜間作業は少々こたえますが、登下校時の田川小の生徒さん達の
「オッちゃん!がんばれ〜」ご近所の方々の「楽しみにしておりますよ」など、
たくさんの激励の言葉で元気を頂いております。感謝です!
品質・安全に細心の注意をはらいながら、team真組!努力し続けよう!

そして、今回も夜のおたすけマン!(笑)NKS課長が名古屋から駆けつけてくださいました。
ありがとうございます。



by ma-gumi | 2015-02-05 11:20 | 現場通信
SELF HELP & HAPPINESS
d0172802_19382383.jpg
2冊とも、ヤバイです!太田真史、自分磨き顔晴ります!

by ma-gumi | 2015-02-02 19:59 | 親方’s note