<   2015年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
高森第三高架橋P13~16主桁架設完了!
d0172802_13075856.jpg
d0172802_13081346.jpg
d0172802_13082899.jpg
d0172802_13084534.jpg



高森第三高架橋!今回施工部分の主桁も無事に架かりました。猛暑の中の架設作業、
本当にお疲れさまでした。関係各社の皆様方にも大変感謝しております。
お世話になった300tクレーンの解体搬出も無事終わり、
team真組!いよいよ明日から夏休みです。大切な人達とゆっくり過ごしてくださいね〜♬








by ma-gumi | 2015-08-13 13:21 | 現場通信
無我夢中で行動するには先を読まないことも大切
最高のパフォーマンスを
発揮するための、
フローな心の状態をつくるには、
「今を大事にする」
と考えることです。


こう考えることで、
あなたの中に
エネルギーが生まれます。

「今を大事にする」
「今に集中する」
と考えるだけで、
心の状態は安定し、
フローに傾くからです。


大ヒットした漫画
『スラムダンク』(井上雄彦/集英社)の中で、
主人公の桜木花道が
こう言うシーンがあります。


「オレは今なんだよ!」


この言葉には、
「今は二度とないから、
今を大事にする」
という気持ちが表れています。

「今を大事にする」
という考え方をすれば、
未来思考を鎮めて、
心を落ち着かせることに
つながります。


1日に何度でも
「今を大事にする」
「今に生きる」
という意識を持ちましょう。

できれば、
声に出して言ってみてください。

言葉とは、
思考を表現したものだからです。

誰もが
「今」という漢字を
書くことができますが、
「今」を大切にしようと
考えることはできません。

脳が「今を大事にする」
習慣を持っていない人が
多すぎるのです。

これでは、
恐怖の海でおぼれることになります。

「今を大事にする」
「今に生きる」
と考えることが
できるようになったら、
同時に行動の質も高まります。

心を整えて、
「今やるべきこと」を実行する。

これがハイパフォーマーの絶対条件です。


仕事をしていても、
スポーツをしていても、
目の前には必ず
やるべきことが存在しています。

人間は、
「今、何をするべきなのか」
ということを明確に認識するのは
得意ですが、それを
「どんな心の状態ですればいいのか」
ということを考えることが
なかなかできません。

恐怖を感じている中で
一流の結果を出す人は、
「何をすればいいのか」
ということを
明確にすると同時に、

「それをどんな心の状態でするのか」
と考えられる人です。

やるべきことを、
恐怖という嵐を鎮めた
心の状態で
実行してください。

すると、
無我夢中で行動することができるので、
恐怖の感情は
どんどん薄れていきます。

今するべきことをして、
今に生きることを心がけましょう。




『ハイパフォーマーは知っている 恐怖に負けない技術』より


team真組!「今やるべきこと」に集中します。

by ma-gumi | 2015-08-11 13:34 | 親方’s note