Goka-3  Aランプ(主桁架設完了)
d0172802_984414.jpg

先週台風がくる前に、Aランプ橋主桁の架設無事完了!
d0172802_991983.jpg

今週は、この先を架けてBランプ橋の架設完了予定です!
d0172802_994948.jpg


d0172802_9102955.jpg


それにしても、関東地方の暑さはハンパないですね。かき氷くわえて、がんばっぺ!team真組!


環境省熱中症予防サイト




# by ma-gumi | 2014-07-15 09:20 | 現場通信
期待の落とし穴
あなたは、部下の行動や部下の働きに
イライラを覚えたり、
理解できないと思ったことはありますか?

仕事のできる人は、認知が長けています。
いわゆる PDCA サイクルを回すことに
長けているのです。

計画を立てて、実行して、
チェックして、また行動を起こす。

このサイクルをより速く回すことが
ハイパフォーマンスの条件であり、
仕事のできる人の条件です。

仕事のできる人が、
自分の基準で部下の働きを評価した場合、
当然のことながら基準を
満たせないでしょう。

自分は他の人より仕事ができるからこそ
リーダーになったり管理職になったり、
社長になったりするはずですので、

自分より周りは仕事が遅い、
仕事の質が低いと感じるのは当然です。

しかし、このことに気付けないと、
どうしても「自分もそうやってきた」
「自分ができたのだから、
みんなできるはずだ」
という自分基準で判断してしまいがちです。

そして、その基準に相手を押し込め、
できるはずだと期待してしまいます。

期待通りにいけば満足するでしょう。

しかし、期待した通りにいかなければ、
不満が溜まるはずです。

期待していたのに、、、
目をかけてやったのに、、、
ちゃんと教えてやったのに、、、

と、相手に対して憤りを
覚えてしまうでしょう。

しかし、期待というのは、
実は相手のパフォーマンスを引き出しません。

期待されてうれしいと感じるのは一瞬で、
相手をフローにはしにくいのです。

なぜなら、期待とは自分のつくった枠組みに
相手をはめ込もうとするものだからです。

すなわち、自分が主体であり、
結果にフォーカスした
結果エントリーな思考で、
相手の自由を奪い
プレッシャーにもなるので、
フロー化は起こしにくいのです。

ライフスキルの高い人は、
期待ではなく応援のマインドを持っています。

応援は心エントリーの思考です。

相手がどんな結果を出そうとも、
ただがんばれと思える思考が働いていると、
相手はプレッシャーを感じずに
自分のパフォーマンスを
発揮しやすくなります。

それは、相手のためにもなりますが、
実はその方が自分の気分がいいから
ということが重要です。

期待するよりも応援した方が、
自分の気分がよくフローになりますし、
相手もフローになりやすいので、
こんなに良いことはあるでしょうか?

ぜひ、お互いに応援し合える
環境をつくっていって欲しいと思います。

それがハイパフォーマンスな組織、
チームをつくっていくのです。



スポーツドクター 辻秀一氏 メルマガより
# by ma-gumi | 2014-07-09 16:04 | 親方’s note
Goka-3  全国安全週間 7/1~7
d0172802_9175232.jpg

安全宣言!

d0172802_919272.jpg

ヘルメットは、よいか!

d0172802_9194611.jpg

安全帯は、よいか!

d0172802_92143.jpg

ヒヤリハット!を減らして、無事故で完工!目指しましょう!

d0172802_9221029.jpg


d0172802_9224728.jpg

関係各社様のトップパトロール!

おかげさまで今年も、全国安全週間!無事故で過ごす事ができました。
そして、関係各社の社長様からの身の引き締まるお言葉!暖かいお志!ありがとうがざいました。
Goka3の架設工事もまだまだ続きます。安全週間だけでなく、
最後の最後までTeam真組!一丸となって無事故で完工出来るよう努めさせていただきます。

 
# by ma-gumi | 2014-07-09 09:58 | 現場通信
Happy Marriage!
d0172802_4351121.jpg

美男美女の登場!おめでとう!

d0172802_43644.jpg

皆様へ感謝をこめて

d0172802_437576.jpg


私の大切な仕事仲間で友人の、竹内sweet聖博&久美さんの、とても素敵な結婚式・披露宴へ
行って参りました。
大変多くの方に祝福されて幸せいっぱいのお二人、末永くお幸せに!

May your life together be full of kindness and understanding.




# by ma-gumi | 2014-06-24 05:08 | 親方’s note
Father's day 14
d0172802_10223366.jpg

てれくさそうに近づいて来て、「おとうさん!いつもありがとう!」って
今年も大切な家族から、とても素敵なプレゼントをもらいました。

そして、このコメント!
「ぱぴー いつもありがと!ともだちみたいな、ぱぴーが だいスキでーす!」
「無理せず、強く!楽しんで、全力!」
「自分の身体の心配もしながら、がんばってください。」「Team真組!fight !」

またまた、やられちゃいました・・・
父の日に感謝・家族に感謝!泣き笑いの一日でした!
太田真史、父親としても親方としても、がんばりつづけます。みんな、あんやと!





d0172802_102381.jpg

う〜ん・・・どっちも太田家の宝物です!
d0172802_10243560.jpg



# by ma-gumi | 2014-06-16 11:02 | 親方’s note
アウェイ脳を磨け!
d0172802_928359.jpg

いま自分がいる場所を熟知し、そこで要領のいい生き方を身につけるというのは、枠組みが変わらないかぎりは有効だといえます。けれども、その前提が成り立たなくなったら、その生き方はもう通用しません。
 つまり、特定の文脈でしか力を発揮できない人というのは、文脈が揺らぐや否や、たちまち不利益を被ることになるのです。
 そう考えると、部分最適しか頭にない人は、非常にリスクの高い人生を送っているといっても過言ではありません。。 
 そして、それは、いまの日本人のことをいっているといってもいい。
 部分最適と対になる言葉が、全体最適です。
「日本の常識は世界の非常識」という言葉があります。これはまさに「部分最適と全体最適は違うのだ」ということをいっているわけで、「自分たちの基準とグローバル・スタンダードには差がある」ということを、実は日本人もわかっているのです。
 ただ、ほとんどの人は、「世界のことなんかより、自分の身の回りに合わせることのほうが大事なのだ」と、無意識のうちに信じている。でも、これは大きな間違いだといわざるを得ません。


  『アウェー脳を磨け!』 第1章 より  茂木健一郎:著

  
d0172802_9284344.jpg


FIFAブラジルW杯の開幕戦の主審を務めた西村雄一氏!めちゃめちゃ輝いていました。
アウェイ脳!はんぱないですね!




真組の親方・太田真史!「アウェイ脳を磨け!」第4章にて、ペンギンさんにも教わりました!

# by ma-gumi | 2014-06-13 09:42 | 親方’s note
バカと天才と理解
人は、自分の価値観で物事を判断する。
そして、自分以外の誰かの考えや行動も、
自分と同じ価値観で判断する傾向がある。

それはつまり、
相手の価値観を受け入れてない事になる。
相手の価値観を理解しようと
していない事になる。

しかし、自分以外の第三者の
価値観、自分とは違う価値観を
受け入れなければ、成長は望めない。

自分の価値観だけで
物事全てを判断していくのは、
とても危険な事でもある。

そうなると、他の人の行動や
考え、判断などが理解できなくなる。

そして、自分は天才だけど、
あいつはどーしょーもないバカだ。
という単純で、魅惑的な結論に
いたろうとする。

さて、この状態は
いい状態といえるだろうか?
この状態で人は
成長できうるんだろうか?

誰かの行動や判断が気に入らない時、
そんな時、もしかしたらあなたは、
その人の価値観を
無視しているのかもしれない。

何故、その人がそういう判断をして、
そういう行動をとったのか、
理解しようという努力を
放棄してしまっているのかもしれない。

そして、自分の価値観を
押し付けようとしているのかもしれない。

何故、彼はそんな行動をしたのか?
何故、彼女はそう判断したのか?
何故、彼はあんな態度を振舞うのか?

その理由を考えてみよう。
その原因となる、価値観や知識、
考え方などを理解しようとしてみよう。

そうすることで、
その人は全く違う現実を、、、、
あなたと同じものを見てたとしても、
あなたとは全く違う現実を
見ていることにきづく。

そうすることで、
新しいモノの見方、新しい考え方、
新しい価値観を
あなたは理解することができる。

そして、望めば、
それを手に入れることができる。

自分の考えを理解してもらうには、
まず、相手の考えを理解しようとする事。
相手を知ろうとすること。

相手に自分が勝手につけた、
レッテルから見るのではなく、
本当の相手の姿を見ようとすること。

-小川忠洋氏のメルマガよりー

真組の親方・太田真史!まだまだ修行中!
# by ma-gumi | 2014-06-05 09:20 | 親方’s note
Goka-3  8号橋A・Bライン
d0172802_9571075.jpg

8号Bライン!南ヤードからの主桁架設作業完了!


d0172802_9573581.jpg

8号Aライン!夜間作業を含む、鋼製床板架設作業完了!


d0172802_958741.jpg

8号Bラインの足場工も順次進行中!


d0172802_9583736.jpg

ここ関東地方は、めちゃめちゃ熱い!早めの熱中症対策OK!

ここ圏央道五霞地区高架橋上部その3工事も、そろそろ折り返し地点に入って来ました。
今一度気を引き締めて、雨の日や夜間作業・急な気温の上昇などにも対応できる、
心と体調管理をキッチリと!安全に作業を進めるのはもちろんの事!
働ける事に感謝してTeam真組!どんな時もHappyでいきましょう!!






「HAPPYは、自分が決める」

# by ma-gumi | 2014-05-22 10:52 | 現場通信
Goka-3  8号橋Aライン(クレーン架設完了)
d0172802_1128356.jpg


d0172802_11284443.jpg


d0172802_11292434.jpg


d0172802_1130182.jpg


五霞8号橋(Aライン)道路上の夜勤を含む桁の架設作業(200tクレーン使用)・足場組み立て作業も、無事完了しました。
ほっと一息つきたいところですが、ボルトの締め付け工・鋼床板の架設工と高所での作業が続きます、自分たちの身を守るのはもちろんですが、
こちらは一部道路上での作業があります。下部を通る一般者・(車輌)・
特に通学・帰宅時の小学生には、なにがなんでも被害が及ぶ事の無いように細心の注意をはらって、
がんばろう!team8A!!


d0172802_14485572.jpg

今日も元気に「こんにちわ!」「ごくろうさまです!」って挨拶を交わしてくれた、
この子達の安全確保にteam真組!全力を尽くします!

# by ma-gumi | 2014-04-25 11:56 | 現場通信
Goka-3  7号橋Aライン(鋼床板クレーン架設完了)
d0172802_9324431.jpg


d0172802_9324864.jpg


d0172802_9331528.jpg


五霞7号橋(Aライン)70tクレーンを使用しての鋼床板の架設作業も無事完了致しました。
残作業の張り出し足場工・調整工・ボルトの締め付け工と、高所作業がつづきます!
ひきつづき安全作業で特に隣接工区・他業種との、
上下・ラップ作業には十分注意して、がんばろう! team7A!!

# by ma-gumi | 2014-04-25 09:51 | 現場通信
Goka-3  新年度スタートです!
d0172802_9283131.jpg

この辺りでは珍しい桜を見つけました。八重桜の一種らしいです!素敵やん♬

d0172802_929619.jpg

7Aボルト締め付け工完了です。

d0172802_9293641.jpg

配水管取り付け後の中段足場組立工!

d0172802_9302240.jpg

7A~8Bへのベント移設工!

d0172802_931476.jpg

ベント解体後の開口部は、すぐに復旧ですよね。


建設業年度末労働災害防止強調月間(3/1~31)も無事故・無災害で終了いたしました。
そして、新年度のスタートです。今月からは工種も増え、新しい仲間も増えます。
ひきつづき仲間同士のコミニュケーションを密に、
協力=強力はもちろん個のスキルアップの競争=共創で
team真組!一丸となって今年度も無事故・無災害を達成させましょう!




# by ma-gumi | 2014-04-02 10:30 | 現場通信
Goka-3  7号橋Aライン(クレーン架設完了)
d0172802_9144887.jpg

200tクレーンを使用しての主桁架設状況!

d0172802_915167.jpg

緩やかなカーブを描いてます!

d0172802_9155785.jpg

朝顔足場、取り付け状況!

d0172802_9161755.jpg

朝顔足場完了!

d0172802_9182841.jpg

8号橋Aラインは、4月10日から道路通行止めを行って夜間作業から再会です!

五霞その3工事の7号Aライン桁架設作業が、おかげさまで無事完了いたしました。
ホット一息つきたくなりますがボルトの締め付け・排水管取り付け作業等と
まだまだ高所作業が続きます。今一度気を引き締めてがんばろう!Goka3!




# by ma-gumi | 2014-03-28 09:48 | 現場通信
Goka-3  3/21
d0172802_14465478.jpg

毎週金曜日、恒例の現場付近の清掃活動!

d0172802_14473561.jpg

月例の店社安全パトロール!

d0172802_1448827.jpg

3月度安全教育訓練!

d0172802_14483757.jpg


災害防止の5つのEをむねに、ひとり一人のスキルアップと
仲間どうしの協力=強力でteam真組!がんばろうGoka-3!

# by ma-gumi | 2014-03-24 15:14 | 現場通信
3.11
d0172802_22191959.jpg






がんばろう・日本! そして働ける事に感謝して、がんばろう・team真組!
# by ma-gumi | 2014-03-11 22:27 | 親方’s note
Goka-3  3/3
d0172802_2194498.jpg


d0172802_21101598.jpg


架設スタートから一週間が過ぎ、3月に入りました。三寒四温!寒暖の差が激しいですが、
体調管理に気をつけながら、昨日より今日・今日より明日!team真組、力を合わせてがんばろう!



# by ma-gumi | 2014-03-03 21:27 | 現場通信
Goka-3
d0172802_20463555.jpg

d0172802_20471548.jpg

d0172802_2047361.jpg

d0172802_2048739.jpg

d0172802_20481737.jpg


昨日より、茨城県にある、五霞地区高架橋上部その3工事の架設工事がスタートしました。
今回の桁架けは、ボリューム満点です。
ここでも、危険を及ぼす恐れと不安の領域を無くしながら、
team真組あせらずに一つひとつ確実にですね!


あせらず耕す
準備の大切さを知った。

あせらず植える
希望の種を蒔くことを知った。

あせらず話し合う
愛されてることを知った。

あせらず肥料をやる
収穫するだけではなく
帰還することを知った。

あせらず水をやる
植物に水と日光と土が必要なように、
人間にも生活のバランスが大切だと知った。

あせらず余計な草を取る
取り除かないと育たないことを知った。

あせらず見守る
我慢することを知った。

あせらず祈る
一生懸命やれば素晴らしい収穫が
あることを知った。

あせらず感謝する
謙虚な気持ちになることを知った。

(by キャムロン・ライト)
# by ma-gumi | 2014-02-27 21:07 | 現場通信
福島再生可能エネルギー研究所・風力発電設備設置工事 その3
d0172802_2194339.jpg

d0172802_21112772.jpg

d0172802_21121393.jpg

d0172802_21123582.jpg

d0172802_21131455.jpg


ローター(ブレード=羽三枚組)も日の出を待たずに集合して、
こちらもまた風のない瞬間を狙って無事に上架完了いたしました。

時間・爆弾低気圧・風と戦いながらでしたが、(株)駒井ハルテック環境事業部の方々や
いつも背中を押してくださる(株)ミックの皆様のおかげで無事故でこの工事をおさめる事ができました。心より感謝申し上げます。そして最幸のteam真組のみんな、あり
がとう!


# by ma-gumi | 2014-02-21 21:45 | 現場通信
福島再生可能エネルギー研究所・風力発電設備設置工事 その2
d0172802_2013552.jpg

d0172802_2015971.jpg

今回の爆弾低気圧は、マジ!ヤバかったですね・・・

d0172802_202162.jpg

d0172802_2024929.jpg

d0172802_203124.jpg

そして低気圧の影響もあって風が強い日が続くため・・・
風が止む明け方にナセル(風車の心臓部)を上架しました。
ほんと、一瞬だけ風が止んでくれました!神様・皆様に感謝です!

風は吹いている♬

# by ma-gumi | 2014-02-21 20:27 | 現場通信
福島再生可能エネルギー研究所・ 風力発電設備設置工事その1
d0172802_1184819.jpg

d0172802_119837.jpg

d0172802_11102790.jpg

d0172802_11111272.jpg

d0172802_1112675.jpg


福島県郡山市に建設中の福島再生可能エネルギー研究所の一区画に風力発電設備を
設置しにまいりました。こちらは、タワー設置状況です!
タワートップまで約42m!風が吹くと結構なゆれが・・・
クレーンにも書いてありますが、頑張ろう日本!そして、がんばろうteam真組!

# by ma-gumi | 2014-02-21 11:38 | 現場通信
Happy Valentin's Day 2014
d0172802_1645457.jpg






ハッピーバレンタイン♬って太田家・女子チームからとても素敵なプレゼント!
息子と、おそろのパンツ・ソックス&手作りチョコ!最幸の家族に感謝です!

# by ma-gumi | 2014-02-14 17:00 | 親方’s note
あいの風 酒見!
d0172802_455876.jpg


d0172802_4553946.jpg


d0172802_456851.jpg


d0172802_4562968.jpg


d0172802_4565959.jpg


先週末、team真組が一番最初に風車の建方をさせていただいた、思い出がいっぱいの
地元石川県の富来町にあるあいの風酒見にいってまいりました。
こちらは、エネルコン社製でE70と呼ばれるタイプでブレード(羽部)の直径が70mあります。
この秋にひと回り大きいE82(ブレードの直径・82m)の建設予定があるそうです。




# by ma-gumi | 2014-02-04 05:24 | 現場通信
1.17
d0172802_1635189.jpg




# by ma-gumi | 2014-01-17 16:37 | 親方’s note
天高く駆ける年!
d0172802_1724416.jpg


仕事に愛情を持てれば仕事には魂が入る!
魂が入るから人の心を動かせる仕事になる!(井筒和幸)

team真組!2014年も無事故・無災害を目指し、Let's workといきましょう。




# by ma-gumi | 2014-01-08 17:15 | 親方’s note
富津風車2号機建設工事
d0172802_20422183.jpg

d0172802_20425360.jpg

d0172802_20431814.jpg

d0172802_2043508.jpg

d0172802_20442536.jpg


北海道遠征を終えて、千葉県のコマイハルテック富津工場内に中型の風車を建てに来ました。
今週は強風にも見舞われましたが、なんとかトップタワーまで据え付ける事ができました。
来週は、ナセルの架設システム関係を頑張ります!

今回の風車はいつものメガ機(エネルコン社・独製)の約1/7の規模(コマイハルテック社・日本製)なのですが、大型のクレーン車を使用しないで60t クラスのクレーン車で建てる事が出来るよう
実験のための工事に呼んでいただきました。
来年はブータン、再来年はロシアでの建設計画があるそうです!

今年も残り一ヶ月になりました。安全に作業を進める事はもちろんの事
team真組!心をひとつににして夢を叶えましょう!



# by ma-gumi | 2013-12-01 20:48 | 現場通信
北の国から
d0172802_12381711.jpg

衆音別川橋の本体チームが合流!バトンタッチをして、
解体作業はここまでで先週末に本土に帰ってきました。

d0172802_12385855.jpg

mic工事部の近藤丈晴氏!大変お世話になりました。
この方はメリハリがキッチリしてて、仕事も私服もめっちゃ!シャレオツ♬

d0172802_12402550.jpg

d0172802_1241522.jpg

ル〜ルルルルル〜♬っていってたら!出て来たよ(笑)

d0172802_12414886.jpg

めちゃめちゃ空が青かった!感動でした!

生まれて初めての−6℃やブラックアイスバーンを体感し、寒い寒いと思っていましたが
人はとても暖かい北海道でした。
安全訓練の時、YBCの菊田部長がおっしゃってた[ひとは、ちょうど良いときに出会う]
とても素敵な言葉をいただきました。
team真組!何所へ行っても出会いに感謝しながら、日々安全作業で努めさせていただきます。


# by ma-gumi | 2013-11-30 13:04 | 現場通信
北海道横断自動車道 衆音別川橋
d0172802_2036150.jpg


d0172802_20355989.jpg


d0172802_2036541.jpg


d0172802_2038417.jpg


11月9日からの移動で、北海道釧路の山奥にある種音別川橋の足場解体にやってまいりました。
大自然の中、キツネやエゾシカにも遭遇しました。熊もいるらしいです!

今回も非常に危険度が高い現場ですので、かけがいのない家族や友人・恋人のため、どんな事があってもケガをしない、仲間にもケガをさせないことを基本にteam真組!頑張ります!



# by ma-gumi | 2013-11-17 21:13 | 現場通信
晴海2号橋
d0172802_9182824.jpg

d0172802_9191342.jpg


d0172802_9161136.jpg

d0172802_9175826.jpg

最も危険をともなう足場の解体作業!無事終了!

d0172802_9212696.jpg

d0172802_9212750.jpg

東京都の厳しい検査も無事合格!


7月23日からスタートしお盆休み返上で頑張ってきた、東京都2号橋(仮)→ 晴海2号橋(正)
おかげさまで事故!トラブル0(ゼロ)で無事完工させていただきました。
東京都の担当職員の棚橋様、三菱重工鉄構エンジニアリング(株)の宮永所長・島原氏
(株)ミックの野村氏、関係者の皆様!大変お世話になりました。
そしてteam真組のスタッフ!お疲れ様でした。

感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございました。



# by ma-gumi | 2013-10-20 10:02 | 現場通信
橋梁新聞
d0172802_15361748.png


東京都2号橋が、橋梁新聞に記載されました!

工期エンドまで後2週間、team真組!力を合わせて、
なにがなんでも、最後の最後まで、事故トラブル0(ゼロ)!でやりきります。

# by ma-gumi | 2013-10-04 15:45 | 現場通信
全国労働衛生週間 10/1~10/7
d0172802_1372090.jpg


本日より全国労働衛生週間が始まりました。今回のスローガンは、

[健康管理
進める 広げる 職場がら]
です!

最近は、朝晩と日中の気温差が大きいですが体調管理に十分注意し、
風通しの良い職場づくりに努めながら、team真組!頑張ります。

メンタルヘルスチェックシート

自分でできるストレスチェック
# by ma-gumi | 2013-10-01 13:29 | 現場通信
1963・9/27 happy birthday!
おかげさまで、ゲエ~ジュウ(50)になりました。
40代でやり残した事もありますが、ひとつの節目!
太田真史!また新しい気持ちでがんばりつづけますので、よろしくお願いいたします。



生まれた年の貴重映像ですね!






四半世紀前の貴重な写真www
d0172802_15172970.jpg

# by ma-gumi | 2013-09-27 14:57 | 親方’s note